外壁の傷を台風被害として火災保険申請するとどうなる?

火災保険・地震保険申請ノウハウ 2023.6.2

火災保険は火事だけではなく、台風被害にも対応しています。台風被害は波板が飛んで行った、瓦が落ちたなど、住宅の一部が損傷した場合に火災保険会社に台風被害申請することができます。

台風が発生して住宅の一部が飛んで行った場合以外にも、飛散物が家に当たってガラスが割れた、外壁に傷が付いた場合も保険金が下り、その保険金で修繕することができます。

ここでは外壁などに台風で傷が付いてしまった場合、どのような流れで申請をするのか、また注意点を説明していきます。

 

あなたのお悩み
  1. 外壁に謎の傷が付いているけど、火災保険の申請はできるの?
  2. 悪徳業者が多いイメージだけど、火災保険申請上の注意点は?

外壁に傷が付く原因は台風以外で様々

 

 

台風の時は普段飛んで行かないものが飛んでいきますよね。折れた木やプランター、瓦も飛んでいきます。そのような硬いものが飛んで来たら、流石に外壁であっても簡単に傷がつきます。

また、止めている自転車が倒れたり、物干し竿が外れたりして外壁などを傷つけることもあります。外壁が明らかに凹んでいたり、破損している他、塗装の擦り傷も対象となります。人も車も通らない、明らかに傷か付きようのない2階に傷が入っていることもしばしばあります。

台風が原因である場合は、火災保険を利用して修理することができます。しかし、根拠がない、原因が分からない傷などは申請しないようにしてください。

 

ポイント

  • 外壁の凹み、傷、擦り傷は火災保険の保険金を申請し、修理することができる。
  • 台風被害が原因でない傷に関しては申請しないように。

訪問販売業者の手口

 

 

外壁の状態は外から確認することができます。ほんの些細な傷や凹みを見つけると「火災保険に申請して保険金を受け取りましょう」と言ってきます。勿論これは悪いことではありません。寧ろ、保険金を受け取れるということを知らなかったあなたにとっては、情報を提供してくれる訪問販売業者は有難い存在だと思われます。

外壁に傷が付いていると、その一部分だけ補修すると色がおかしくなったりして、見た目が変になります。ですので火災保険では1面の塗装やサイディング張替え分の費用は出ます。

ただし、やはり訪問販売業者はオーバートークが常套手段なので、全ての話を鵜呑みにするのはいけません。訪問販売業者はとにかく調査の依頼を受け、台風被害調査をしてもらうことを第一の目的としています。調査さえさせてもらえたら、後は些細な傷や凹みを見つけて火災保険会社に保険金を申請します。

頻繁に「こんなものも申請するのですか!?台風被害関係ありませんけど…」といったような傷も申請されますので、明らかに台風被害と関係ないものは申請させないようにしてくださいね。

 

ポイント

  • 訪問販売業者は外壁の些細な傷も見つけて申請しようとする。
  • 台風被害とは全く関係のない傷は申請させないように。

 

軽微な損傷や機能上問題ないものは保険金申請不可?

 

 

2023年10月の改正で、軽微な損傷や機能上問題ない被害は火災保険請求しても否認されるようになりました。今までは土台水切りの板金の凹みなどは認めてくれていましたが、少々凹んでいても機能上問題は無いと処理されます。

ですので、「火災保険で無料で修理できますよ」と言われて保険金が下りるかどうか分からない状態で工事契約書は絶対に交わさないように注意してくださいね。

 

ポイント

  • 「雨水が浸透する」「破損個所が酷くなる」など、機能上問題があるものは請求可能

台風など自然災害被害調査は“地域密着”の弊社へご相談ください☆

火災保険を利用した台風・積雪被害修理工事にも悪徳じみた会社が沢山います。「保険金が下りるから契約しやすい」、「実質0円をだから文句は言われないだろう」と勘違いしている専門外の業者が沢山参入しています。

 保険金が下りて実質0円で屋根を補修したとても、返って雨漏りの原因を作ってしまっては本末転倒です。

 台風被害調査は得体の知らない「大工と名乗る男」などに依頼しないでくださいね。しかりとホームページがあり、会社も実在していて、リフォームの知識が豊富な会社を選ぶようにしてください

 “台風被害箇所だけ”を直すのであれば誰でもできますが、台風被害箇所だけではなく“台風被害箇所に付随する箇所”も考えなが提案・修繕しないと、後に別の被害が起きる可能性があります。

当社なら火災保険を利用した台風被害修繕工事も、あなたが損・失敗・泣き寝入りしないようにしっかりとサポートいたします。

「調査会社がなんだか怪しい…」と感じたら、今すぐにご連絡ください。

福岡県飯塚市や田川市、直方市などで雨どいや屋根などの台風被害修理をするなら当社にお任せください。

調査費無料、修理見積り無料なのでお気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせはコチラ


福岡県飯塚市や直方市、田川市など、飯塚市周辺の雨どい修理、雨漏り修理、屋根外壁塗装など、住宅のメンテナンスはスギコーポレーションにお任せください。
福岡県飯塚市生まれ飯塚市育ちの代表が、地域密着でご自宅のメンテナンスをサポートいたします。
営業所は山口県、長崎県東京にもありますので、長崎県や山口県の方もお気軽にご相談くださいませ。
また、千葉県にお住いの方は、千葉県市川市の雨漏り修理や外壁屋根塗装は安信計画株式会社提携会社)に調査を依頼することも可能ですので、弊社にお気軽にご相談ください☆

連記事

火災保険・地震保険申請ノウハウ

台風等で波板が壊れたら火災保険で無料修理可能

2023.5.27

火災保険・地震保険申請ノウハウ

火災保険で雨どいを無料で直せるって詐欺なのでは?

2023.5.29

火災保険・地震保険申請ノウハウ

火災保険の保険金はどこに振り込まれるの?

2023.6.3

火災保険・地震保険申請ノウハウ

台風被害の火災保険申請の請求期限は3年ではない

2023.5.25